「ニカラグア エル スヤタル」とは!?【エデュケーションカード】

スポンサーリンク

エデュケーションカード

NICARAGUA EL SUYARAL(ニカラグア エル スヤタル)

生産国 ニカラグア
生産地/生産者 エル スヤタル農園
標高 1,300-1,550m
加工法 水洗式
キーワード ・ヘーゼルナッツやキャラメルを思わせる風味
・モルトのような甘み
酸味 MEDIUM (ほどよい)
コク MEDIUM (ほどよい)
相性の良い風味 キャラメル、ナッツ、バター
エデュケーションカードより引用

生産地

生産地の「広域地図」と「拡大した地図」を載せておきます!

ニカラグア エル スヤタル農園

エデュケーションカードに登場する単語の解説

エデュケーションカードには普段聞き慣れない言葉が出てくることが多いです。
本エデュケーションカード「NICARAGUA EL SUYARAL(ニカラグア エル スヤタル)」に登場する普段聞き慣れない単語の解説をしておきます。

モルトとは!?


モルトとは「麦芽」のことです。「麦芽」はビールやウイスキーの原料として使われています。

ヘーゼルナッツとは!?


ヘーゼルナッツの写真はこちらですが、見た目が「どんぐり」にそっくりですよね。

しかし、どんぐりがブナ科であるのに対し、ヘーゼルナッツはカバノキ科に属しています。

果実の種皮を剥いた中身がこちらで、食用として利用されています。

スターバックスで販売されていた時期

「NICARAGUA EL SUYARAL(ニカラグア エル スヤタル)」は、2017年1月25日から販売されていました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローする