エスプレッソトニックの作り方!炭酸とコーヒーの層を作るコツは!?

今年もだんだんと暑くなってきましたね!私は、暑いのは苦手だけど夏が大好きです♫

梅雨が明けると本格的に夏がやってきますね〜♪( ´▽`)
そこで今回は、夏にぴったりなコーヒー系ドリンク「エスプレッソトニック」の作り方を解説しようと思います!!

エスプレッソトニックは見た目も味も夏にぴったりのドリンクです♫
エスプレッソトニックの見た目の特徴である、炭酸(トニックウォーター)とコーヒー(エスプレッソ)が分離した層を作るコツもエスプレッソトニックの作り方と合わせてシェアしますのでぜひご覧ください!!

スポンサーリンク

そもそもエスプレッソトニックとは!?

エスプレッソトニックってそもそも何??と思われた方もいると思います!

簡単に言うと氷とトニックウォーターを入れたグラスにエスプレッソコーヒーを注いだ飲み物です!

エスプレッソは通常ストレートか、ミルクと合わせたカフェラテやカプチーノにして飲むのが一般的だと思います。
しかし、このエスプレッソトニックはエスプレッソ(コーヒー)とトニックウォーター(炭酸)と合わせてしまうという斬新な飲み物です!

ちなみに写真のグラスはスターバックスリザーブで購入できるグラスです!!
今年の誕生日の日に、当ブログの共同編集者ゆーたろーがプレゼントしてくれたものです!
ありがとーう!

エスプレッソトニックってどんな味?

エスプレッソトニックの味は、エスプレッソコーヒーの香りと苦味トニックウォーターの炭酸の刺激と柑橘系の酸味と苦味がコラボし、後味の良いさっぱりした味です!

コーヒーは酸味と苦味が特徴的な飲み物なので、トニックウォーターの柑橘系の香り・酸味、果皮エキスの苦味がうまーく合うんですね!ナイスコラボッ♪( ´▽`)

また、トニックウォーターには糖分が入っており、これがうまいこと味を調整してくれてる感があります!←これ大事!!

コーヒーと炭酸の層ができる原理は!?

エスプレッソトニックって2色グラデーションになっており、見た目も美しいじゃないですか!このようにエスプレッソ(コーヒー)とトニックウォーター(炭酸)の2色の層ができる原理って気になりませんか??

実は、液体の比重の違いでエスプレッソとトニックウォーターの層ができています!!←まぁ当たり前っちゃ当たり前なのですが…

エスプレッソ(コーヒー)がトニックウォーター(炭酸)がということはエスプレッソコーヒーよりも、トニックウォーターの方が比重が重いってことですね!

なぜ比重の違いがあるのかと言うと、トニックウォーターには砂糖が溶けているので通常の水よりも重くなるのです♪( ´▽`)
なんだか理科の実験みたいで楽しいですね!!

エスプレッソトニックの材料!

エスプレッソトニックを作る上で必要なものをまとめました!

・透明のグラス
・エスプレッソ
・トニックウォーター
・氷
・レモン ※レモンはなくてもOK。あれば飾り付けに使います!

透明のグラス

透明のグラスならなんでもOK!
まぁ透明じゃなくてもいいですけど、炭酸とコーヒーの美しい2色の層が見れないのはもったいない…。
せっかくエスプレッソトニックを作るなら見た目でも楽しまないとね(^^)

エスプレッソ

エスプレッソ抽出器を持っていなくて用意できないよー。という方はドリップコーヒー無糖で代用して作ってみてもいいと思います!それなりの味にはなります。

これからエスプレッソマシンを買ってみよう、という方にオススメしたい安く入手できるエスプレッソマシンはこちらの記事で紹介しています!ご覧ください。

先月、家庭用エスプレッソマシンを購入しました! 一言に家庭用エスプレッソマシンといってもかなりの種類があり、どれを購入するか最後の最後...

トニックウォーター

トニックウォーターはスーパーに売っています。通常はお酒を割る時に使われる飲み物です。
ここで炭酸水などの砂糖が入っていないもので代用してしまうと「まずい」上に綺麗な2色の層を作れないので注意!
ここはトニックウォーターと書かれているものを頑張って探してください!

買ってきたら冷蔵庫で十分に冷やしておいてね♫

家の冷蔵庫で作る氷でももちろんOKですが、欲を言うとスーパーで売っている透明で大きな氷がいいです!

エスプレッソトニックの作り方!

それでは本題のエスプレッソトニックの作り方を解説していきたいと思います!
エスプレッソトニックは簡単に作れますが、茶色のエスプレッソと、透明のトニックウォーターを綺麗に2色の層に分離させるには少しコツが要ります!

手順を守って作れば誰でも炭酸とコーヒーが綺麗に2色に分離したエスプレッソトニックが作れますよ!
それではエスプレッソトニックを作っていきましょう!

①グラスに氷を入れる

氷の量はお好みででどうぞ!

②トニックウォーターを注ぐ

トニックウォーター(炭酸)とエスプレッソ(コーヒー)の割合は7:3くらいが目安です!

割合はお好みに合わせて調整してください!

③エスプレッソをゆっくり注ぐ

エスプレッソを氷をつたわせながらゆっくり入れましょう。
(注意)写真は撮影しながらでしたので難しく、注ぐ勢いが強すぎです…(^_^;)

炭酸とコーヒーを分離させるコツ!

氷をつたわせながらゆっくり注ぐ」これが炭酸とコーヒーの層を作るコツです!
エスプレッソを氷の上に注ぐことで、トニックウォーター中に潜り込む勢いを緩め、トニックウォーターと混ざり合う量を減らすことができます!!

 

④レモンを添えて完成

最後にカットしたレモンを添えて完成です!
レモンを一絞りするとレモンの香りがいい感じ♪( ´▽`)

(注意)写真は撮影しながらでしたので難しく、注ぐ勢いが強すぎました…(^_^;)
本当はもう少し綺麗に分離したエスプレッソトニックに仕上がります…。

今回はエスプレッソトニックの作り方を解説しました!トニックウォーターの炭酸部分とエスプレッソのコーヒー部分をうまく分離させるコツは、エスプレッソを氷をつたわせながらゆっくり注ぐことですよ。
私はコーヒーを毎日3杯飲むくらいのコーヒー好きです( ´ ▽ ` )
基本的にはドリップコーヒーを飲みますが、1日1杯はエスプレッソを飲んでいます!

暑い日って、炭酸が飲みたくなりますよね!そんな時、エスプレッソトニックが最高に美味しいですよ!!ぜひお試しください!

ほならまたね(^^)/~~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローする