撹拌が味の決め手!?コーヒーサイフォンは本当に奥が深い!!

昨日は横浜に外出したついでに、六本木にあるSTARBUCKS 東京ミッドタウン店にお邪魔してきました(o^^o)ちょっと距離がありましたかねw

東京ミッドタウン店は前回のRESERVEのコーヒー豆が発売された日以来で、しばらくご無沙汰でした(笑)

ここ1ヶ月近くお邪魔してなかったので、店員さんに忘れられてないかなぁ〜と心配でしたが要らぬ心配でしたね(o^^o)

今日は何をオーダーしようかと楽しみに…!!

スポンサードリンク

サイフォンは攪拌にコツが?!混ぜすぎ注意!!

先月サイフォンデビューした私ですが、やはりプロの味は違いました!

今日私は前回と同様『SUN-DRIED SUMATRA -WAHANA ESTATE (サンドライド スマトラ ワハナ エステート)』を頂いてきました!プアオーバーとは違い、まろやかな味わいとより強い香りを楽しませてくれました(o^^o)

またサイフォンで抽出した『SUN-DRIED UGANDA SIPI FALLS(サンドライド ウガンダ シピ フォールズ)』を一口頂いたのですが、プラムの香りを思わせてくれる『ウガンダ』の特徴ある香りが口いっぱいに広がりました!!

私のコーヒー抽出はこの様にはいかないので…(><)

やはり秘密はコーヒー豆の攪拌にあるようです!店員さん曰く、攪拌は1度目の攪拌が味、香りを左右するそうです!

攪拌、滞留をさせすぎてしまうとコーヒーの香りをダメにしてしまうとのこと!

加熱の熱量が強いと雑味やエグ味が混じってしまうとこと!

奥が深いです…!!

論より実践が何より!!

アルコールランプ式で挑戦!しかし…!!

早速帰宅後、コーヒーサイフォンのSTARBUCKS RESERVE(スターバックス リザーブ)での味の再現挑戦です!!

今回挑戦したのは、ティースティングさせて頂いたSTARBUCKS RESERVEのコーヒー豆『SUN-DRIED UGANDA SIPI FALLS(サンドライド ウガンダ シピ フォールズ)』を使用して抽出させてみました!

沸騰したお湯がフラスコを上がっていく…その瞬間が美しく見とれてしまうコーヒー好きの方も多いことでしょう!!かくいう私もその一人です!!w

お湯が上がり切りいざ、コーヒー豆の投入です!!

投入後すぐにタイマーをスタートさせ、1度目の撹拌を行います!

コーヒー豆全体がお湯に浸漬するように撹拌を行います。そして円を描くようにロウトの中をコーヒー豆が暴れてしまわない様に丁寧に撹拌させ、コーヒーを撹拌させたのち反転にひと回し、コーヒ!ー豆の回転を止め滞留させます!

45秒ほど経過したところでサイフォンの火を離しコーヒー豆の分離をおこないます!

しかしここでアルコールランプの難点が出て来てしまいました…!!

アルコールランプの火力が強すぎ抽出を終えたい時間に終わらないのです…!これはまずいw分離が始まるタイミングで2度目の撹拌を行いましたが少しタイミングが早かったかな…

心配は案の定でしたw

抽出がうまくいったといっていい証のコーヒードームが中途半端な出来に(;^ω^)

実際の味は、コーヒーの香りは『ウガンダ』の独特のプラム酒を思わせる香りを再現できたと思います!

サイフォンではまろやかになる!という味ですが、やはり雑味やえぐみが抽出されていました…!!

抽出中高温になるため常にフラスコのお湯が熱い蒸気となりロウトへ上って来てしまいます!コーヒーの抽出は温度が高すぎるとコーヒー豆の持つ余計な苦みや、えぐみまで引っ張りだしてしまうようです!

温度調節の難しいアルコールランプだと下部から一定の火力で加熱し続けるため、工夫が必要な課題のようです!

火力調整可能な加熱器具は無いの!?

STARBUCKS RESERVE(スターバックス リザーブ)では加熱の際、ハロゲンランプを用いた加熱用ヒーター『光サイフォンテーブル』を使用しています!!

これなら火力の調整ができますね!!

よし!購入!!とできないのが業務用機器の怖いところです…!私の実家も製菓業をしており業務用の機器は扱っていますが…見て分かりますwアレは高いwww

調べてみると…

光サイフォンテーブル 光サイフォンテーブル HST-103(3連式)

製商品コード 879557
メーカー希望小売価格 ¥734,400(税抜¥680,000)
寸法(幅×奥行×高さ) W650×D260×H240mm
電源コードの長さ 2m×1本
電源:消費電力 単相100V:1065W

http://www.lucky-coffee-machine.co.jp/products/item.php?id=2640より

お値段なんと700,000円超!!STARBUCKS RESERVE(スターバックス リザーブ)にはなんと2組ありますねw

(・∀・)ウン!!買えないwさすがスターバックスですww

さすがに素人はアルコールランプしかないのかと思い、画面をスクロールしていると…ありました!!

同じくBONMAC(ボンマック)社よりサイフォン用コーヒービームヒーターがあったのです

コーヒーサイフォン用ビームヒーター BMBH-350N

製商品コード 858269
メーカー名・ブランド BONMAC
メーカー希望小売価格 ¥37,800(税抜¥35,000)
JANコード JAN:4903413 500920
寸法(幅×奥行×高さ) W200×D220×H140mm
電源コードの長さ 1.3m
電源:消費電力 単相100V:350W

http://www.lucky-coffee-machine.co.jp/products/item.php?id=2600より

家庭でもなんと買えそうですね!!w

この値段だといい感じのエスプレッソマシンマシンが買えちゃいそうですがw

カッコイイのでぜひ欲しいなと思ってしまいましたw

ですがまだ3万円台は高いですよね(;’∀’)

そういえばいつもお世話になっている店員さんから、キャンプに使う小型のガスランプがおススメとのことを聞いていたのを思い出しました!

それなら数千円くらいで火力の調整が出来そうですね!w

もう少しでバレンタインですね!

私は今年もチョコレートをくれる相手がいないのでチョコレートは巡ってこないですね(´;ω;`)

本命チョコレートと飲むコーヒーの味は格別なんだろうな~!春はまだまだ遠そうです…!w

しかし季節はまだ冬真っ盛りですが、スターバックスでは2月15日より桜シリーズがスタートです!

昨年のコーヒーやグッズが大人気の桜シリーズですが、新発売のシーズナルコーヒー楽しみです!

購入の際は、ぜひ感想を上げさせていただきます!

それではまた!Y.K.

スポンサードリンク

スポンサードリンク

フォローする